錦織選手、全米オープンで準優勝

日本時間では朝方行われたテニスの全米オープンの決勝戦は、錦織選手は惜しくもチリッチに破れて準優勝となりました。
相手は格下だったので、いけるかと思っていたのですが、錦織選手もさすがに疲労がたまっていたのでしょうか、ワンセットも取れずに完敗でした。

とても残念ではありますが、全米オープン準優勝はすばらしい成績です。
日本人がテニスの4大大会で準優勝したのは初めてのことですね。
日本人として前人未到のことを成し遂げたわけです。
すごいなあと思うし、これからの錦織選手の活躍がとても楽しみです。

これからは男子テニス界は錦織選手の時代になるのでしょうね。
追われる立場になった錦織選手、がんばってもらいたいです。
そして次はきっと優勝してもらいたいですね。