年をとると荷物が重い

暇だったので、家電量販店の中を見ていたら、お中元商品が半額で売られていました。
欲しいものが沢山あったので、カートを持ってこようかとも思ったのですが、中身の品物を合計してみると、単品で買ってもそう変わらないような気がしました。

それでも「損はしない」と思い、インスタントコーヒーの詰め合わせを買うことにしました。
10個入り詰め合わせを1箱、ワゴンから取り出したのですが、少し歩くと重くなってきました。

レジの前にはロープが張られていましたが、向こうの方で品物を選んでいる二人連れのお客さんしかいなかったので、直接レジの前に立とうと近づと、店員の女性が大声で、「すみませーん。向こう側に回ってもらえませんか」というのです。

商品が重かったので、少しでも早くレジに置きたかったのです。
他にお客さんはいないのですから、こちら側からでも、向こう側からでも、私の順番は同じなのに。
若い人には解らないのだと思います。