子役の人生は大変そうですね

子役で売れた俳優さんのその後の人生って、何だか不幸になることが多いような気がします。
薬にハマったり、犯罪者になったり、どうもあまりいい話を聞きません。
子役からうまく俳優として成長した例といえば、水谷豊などがいますが、そういう人の方が少ない気がします。

杉田かおるとか、坂上忍とか、一時忘れられていて、再ブレイクした人たちもいますけど、大人になってしまうと、何だか黒い面の方が表に出てきてしまうようです。
子役というのは、子供のころから大人の世界にいて、大人の嫌な面を全部見せられて、お金をめぐって家庭が崩壊したりとか、売れることが却って良くないことを引き寄せてしまう傾向があるようです。

子供のころちやほやされて、社会常識を身につけられないまま大人になってしまうのは気の毒ですね。